第2章 照る陽も 曇る日も

アクセスカウンタ

zoom RSS 和歌山城へ行って見た。

<<   作成日時 : 2017/12/05 11:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

気温13〜16℃と暖かい(2日) 山の紅葉も一段と進んでて我が家からでも赤いハゼの葉や、ナナカマドの真っ赤に色づいてるのがハッキリ分るほどに見て取れる。
バイパスが開通して和歌山まで約30分と随分近くになる
画像
何処かで紅葉を見たいなぁ σ(^^)私和歌山城は傍を何回も通過してるのに何十年ぶりかで行く事にした。  
画像
 

    青空に映えて。徳川御三家の城として栄えた紀州和歌山城
画像
海外の人達も天守閣ですれ違う、 私も久々におのぼりさん状態だった 天気が良くて天守閣からの眺めもバッチリ!
画像

天守閣内の展示物を見て廻るのもちょこっと歴史を感じつつ・・・鎧のホンマ物は重いだろうなぁとつくづく感じた、 じっくり時間を掛けて見たらもっと良かったけど・・・・今回はサクッと。
    紅葉を見るなら西の丸庭園(紅葉渓庭園)へ向かった。
画像
光と遊んでるモミジ 良い感じに撮れたかな? これ撮ってる時 何処からともなく 野鳥の鳴声が癒される。
画像


画像


      
画像


              
画像


          茶室  紅松庵 故松下幸之助氏より寄附されたそうで、庵号の「紅松庵」も松下氏の命名とか 
画像
 歩き疲れたのでちょっと寄ってみた。
あのぉ〜お茶は無作法ですけど…(^^ゞ と言うと どうぞ 気になさらずにご自由に だったかな? 
          ホッ それならと 抹茶をお願いした
画像

静かな雰囲気を久しぶりに茶室で感じ 季節だね〜私にはモミジの茶碗です、 σ(^^)私自分用に抹茶椀を作ってあるのに あれ以来 使う事も無いけど 使わなきゃ と思うのでした。

秋はモミジ  ならば・・春の桜の頃は、桜の花で華やかさが有るだろうから 叉行きましょう。 暖かかった晩秋を感じる事は意外に近場で楽しめた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんにちは

 綺麗に、そして構図も上手く撮られていますね、
5番目、未だ緑の葉が残っているのが逆に紅葉を生えさせているように思います。
3番目の鉄柱? 惜しいね〜  8番目も良いね〜
空の色も良い色してますよね、
空を含めて撮る時には、雲一つ無いと言うよりは、
一部雲がある方が私は空らしく感じますね。
何枚かは広角を使っているのかな?

 近くなのにもう何十年も行ってないね、
来年の桜の季節には・・・
何て、また思うだけかな。
ginlime
2017/12/05 15:06
gi n li meさん こんばんわ
秋を感じ取れる構図を考えるのは難しいですね。なるべく人を入れない様にと思っても風景ですから。何枚か広角ですが 限界が有りますね〜、和歌山市ならいつでも行けるのでは? 展示写真では 雪景色の中のお城も綺麗でしたょ でも、寒い中では勇気のいる事ですね。
かどやん
2017/12/06 18:04
30分で、こんないい所に行かれるのですね。近くても、いつでも行かれると思うと、なかなか行かない場所はあります。
たまに、人の多い観光地へ行くと、気分も高揚しますよね。
(紅葉だけに・・・(爆))
茶室にもみじ、すごく和の雰囲気が、何とも言えず素敵です。
ちゅう
2017/12/08 10:40
ちゅうさん  こんばんわ
バイパスの延長で可なりの時間短縮になったのよ、回り道しなくても 早く行けるので和歌山が身近に感じます。
(^o^)あはは・・・紅葉に私も高揚したけどね。何十年前の事を覚えてる事は天守閣に上がった事くらいですので まぁ初めてみたいなもので、茶室など有ったのか 無かったのか・・・暖かい、丁度良い時に行けて良かったです。
かどやん
2017/12/08 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
和歌山城へ行って見た。 第2章 照る陽も 曇る日も/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる